Home > 過去のランキング

ダイエット系サプリ 過去の販売ランキング

2009.08.09



ダイエット系サプリが通信販売で売れるワケ

通販ダイエットサプリに興味はあるが、「なんとなく不安」というのが正直なところではないでしょうか。
しかし、ダイエット系サプリの8割以上が、通信販売で購入されていると言われています。


なぜ、ダイエット系サプリは、通信販売で「売れる」のでしょう。


通信販売には、「店員や他のお客さんと顔を合わさなくて済む」という、店頭販売にはない大きなメリットがあるということです。

これは、男性用育毛剤にも言える事で、できればこっそりと購入したいという思いは、コンプレックスを抱える万人に共通した行動特性なのです。



通販ダイエット系サプリは、本当に効くのか

もちろん、いかにも「あやしい」商品があるのも事実ですが、商品サイトでは、抜群な効果がうたい文句として並べられています。

どうすれば、効く可能性の高い商品にたどり着くことができるでしょう。

「効く」「効かない」は、商品の性能に関係するのですが、それだけではなく、商品との相性や使用方法によっても左右されます。

効果を検証するためには、ある程度の期間使用し、変化の推移を測定することが効果的です。しかし、ダイエット系サプリは星の数ほどあり、個人ですべてのサプリを試してみることは、現実的に不可能です。

効果に関して多くのユーザーの統計を調査することができれば、「効く」ダイエット系サプリへの近道が見つかるのではないでしょうか。



売り上げ数ランキングが効果の指標

多くのユーザーが使用し、その効果に満足することで再度購入する。あるいは、口コミで伝わることで、新たなユーザーが購入する。

結局、「売れている商品は効果がある」という簡単なロジックに到達することになるのです。

しかし、商品のランキングは、特定のメーカーの商品群のランキングであったり、販売数の裏づけがないものであったりする場合がほとんどのようです。

当サイトでは、試験的に通販サイト「STMX(ストアミックス)」の販売数データを定期的に集計することで、販売の絶対数と期間的な伸びを把握し、「効く」ダイエット系サプリへの近道を模索しようとするものです。



STMX(ストアミックス)をコアデータとして採用する理由

STMXは、約●店が加入する通信販売サイトです。

今回の調査にSTMXを選んだ理由は、以下のとおり。

・取り扱っているダイエット系商品数が多く、サンプルを把握しやすい。。
・インターネット上の発注から計算までの手続きが簡単であり、女性でも参加しやすいシステム。
・システムによる自動化により、商品購入数がリアルタイムで表示される。
・「商品が売れていない」こともわかるシステムであり、信憑性が高い。



ご注意

当サイトの調査は、あくまでも実験的なものであり、個々の商品の効果を検証したものではありません。